検索窓
今日:5 hit、昨日:32 hit、合計:9,640 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

| CSS



横「ニシ、今までありがとう」




渋「俺の隣はお前しか居らんわ」




村「よぉ頑張ったよ」




丸「ベースは俺に任せて」




安「今度はちゃんと、自分のこと大切にしてね」




錦「約束、忘れんなよ」




倉「これからもよろしく」




『もーー!泣かせんとってや!アホ!!!』


​───────​───────​───────


エイトさんに紅一点がいるノンリアル


ご本人様方とはなんの関係もございません


何でも許せる方のみご覧ください


時系列バラバラ


書きたいものだけ


※ 嵐の紅一点の前作をお読みいただくと分かりやすいかもしれません



1作目はコチラから
死んで花実が咲くものか




藻くずちゃん
(Twitter: mokuzu_216)執筆状態:完結

シリーズの最初から読む




















































おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
89人がお気に入り
設定タグ:関ジャニ∞ , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:藻くずちゃん | 作成日時:2022年9月28日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。