占いツクール
検索窓
今日:34 hit、昨日:75 hit、合計:28,782 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

「君を、幸せしたい・・・君たち2人とも!」


どんなに嬉しい言葉だったか。


「何度でも君に言おう!」


きっと約束を守ってくれる。


「名前を・・・呼んでもらいたいのだが、」


格好よくも可愛くもある

あなたに、私も伝えてもいいのかな?


眩しいくらい溌剌とした太陽に

もがいてもがいて伸ばした手が

今、届きそうです。





────────────────────
Part2となりました!
登録、評価をくださった皆様、ここまで付き合ってくださっている皆様!本当にありがとうございます!
煉獄さんと出来るだけイチャイチャしたい。
ニヤニヤしたい。そんな邪な気持ちです。
よろしくお願い致します!!

現パロです。
キメツ学園にお勤めの煉獄杏寿郎さんと、
恋愛を少し諦めたシングルマザーのお話。
口調に違和感あったらすみません!
お付き合いよろしくお願いいたします!!

Part1は「その太陽に手を伸ばしてみた」です。



執筆状態:続編あり(連載中)

シリーズの最初から読む





















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.84/10

点数: 9.8/10 (51 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
194人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ayame(プロフ) - 結さん» こんばんわ、前回のコメント消してしまいすみません。千寿郎くん直し、『揺れ動き輝く髪』はこれで合っています。会社から仕事に変更してみました!校閲いつもありがとうございます! (12月28日 20時) (レス) id: 4f859fede8 (このIDを非表示/違反報告)
- 何度も続けてのコメントですみません。 この物語では煉獄さんって学校の先生ですよね? (12月27日 18時) (レス) id: 4332e38eb8 (このIDを非表示/違反報告)
- またまた続けてのコメントですみません...。 物語読んでいて気が付いたのですが。。。 52話のここの台詞 『煉獄さん、保育園の送迎に付き合ってもらうなんて・・・会社に遅れてしまいません?』 これ正しくは学校にではないんでしょうか? (12月27日 18時) (レス) @page3 id: 4332e38eb8 (このIDを非表示/違反報告)
- また続けてのコメントですみません。 物語読んでいて気が付いたのですが...。 51話のここの部分 煉獄さん、千寿郎さんの稽古を見学した後 ここだけ何故千寿郎さん呼びなんでしょうか? (12月27日 18時) (レス) @page2 id: 4332e38eb8 (このIDを非表示/違反報告)
- 続けてのコメントですみません(>_<) これ正しくは揺れ動く輝く髪と、ではないんでしょうか? (12月27日 18時) (レス) id: 4332e38eb8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ayame | 作成日時:2021年11月9日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。