検索窓
今日:278 hit、昨日:178 hit、合計:12,317 hit
__


「君はさ、死にたいって思ったことないの」


高校3年の初夏、初めて話した同級生の彼に問いかけられた言葉。

病気を患い余命宣告を受けた彼女は、生命を軽視する彼が不思議で仕方なかった。


『生きたい……死にたくない、』


イツメン、親友…大切にしたいから打ち明けられない。
そんな互いの秘密を交換した所から新たに始まった高校最後の夏。




生きたいと願う事、死にたいと思う事、贅沢なのはどっち_?


__


main:阿部 亮平 (佐久間 大介)

__


名前をお借りしていますが、ご本人様には一切関係ございません。
病や死表現を含みます。苦手な方は御遠慮ください。

!病気のことに関して調べながら執筆しておりますが、専門知識は一切ございませんので創作混じりとなっております。予めご了承ください。!執筆状態:連載中

苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定













































おもしろ度の評価
  • Currently 9.94/10

点数: 9.9/10 (33 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
125人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:chirua | 作成日時:2022年8月7日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。