検索窓
今日:3 hit、昨日:51 hit、合計:7,943 hit







出会いは夕日の眩しい保健室





ずっと変わらないあの香り





ほんわかしてるけど、芯の通った強い人で





俺よりひとつ上の、俺の彼女。





そして俺はそろそろ、アレを考えている。





ーーーー♪ーーーー



︎✿こんにちは!えび天と申します!
この作品を覗いて下さりありがとうございます♪

✿こちらは『松野千冬、恋をする。』の番外編となります!

〈1〉はこちら↓
松野千冬、恋をする。

︎✿日本語初心者ですので、文章中、おかしな部分がある
かと思いますが、気にせず読んでくださると幸いです。



⚠︎ 注意 ⚠︎

・原作沿いは一切しておりません。謎な平和軸です。
・パクリなどは一切しておりません。
・無意味な低評価、心無いコメントはお控えください。
・苗字、名前は必須です。

苗字、あだ名の設定にて、それぞれを設定してください。

作品調整のため、パスワードで非公開にすることが
あります。その際は、しばらくお待ちください🙇🏻‍♀️

🐢亀更新です・・・🐢執筆状態:完結

苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定 設定を行う場合はこちらをクリック


























test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.79/10

点数: 9.8/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
88人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:えび天 | 作成日時:2023年9月13日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。