検索窓
今日:2 hit、昨日:15 hit、合計:52,853 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

生きるのを辞めたい少女と、そうはさせない学園の人たち。



忍術学園に身を置くことになった少女は、どうやって忍術学園を出るか悩んでいた。
そんな少女のもとに保健委員がやって来る。




ATTENTION
□勢いだけの見切り発車(いつものこと)
□キャラと絡むまでが長い(いつものこと)
□終始薄暗め シリアス
■誤字脱字が頻繁にあります。
気づき次第直していますが、しばらくしても直らない場合にはコメントしてくださると助かります。
■また、書き換えなども頻繁にあります。
更新された箇所は読み直して頂けると幸いです。





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

前→きっと息をやめるまで【RKRN】

次→きっと息をやめるまで 3 【RKRN】

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


なんでもOKという方はどうぞ!執筆状態:続編あり(完結)

シリーズの最初から読む



 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 



おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (67 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
70人がお気に入り
設定タグ:忍たま , rkrn
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:加糖 雪 | 作成日時:2021年4月6日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。