占いツクール
検索窓
今日:109 hit、昨日:399 hit、合計:11,558 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

帝光中学校を卒業し、



洛山高校に進学した私と



アメリカに渡った虹村。



長い間微温湯に浸かり続けた私達は



離れ離れになってしまっても



この関係を続けられるのでしょうか



------------------------------------------------------------------

高校編!!!

前編はコチラ
【虹村修造】No title【黒子のバスケ】

こちらもどうぞ!
【虹村修造】先輩、あのね【黒子のバスケ】

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

2019年9月18日 お気に入り50人突破!
ありがとうございます。励みになります。

2019年9月27日 5000hit突破!

2019年10月9日 10000hit突破!執筆状態:連載中





































おもしろ度の評価
  • Currently 9.96/10

点数: 10.0/10 (25 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
119人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

雪葉 - はい!頑張ってください!(*^▽^*) (9月17日 22時) (レス) id: e8c65ee3c5 (このIDを非表示/違反報告)
夢莉(プロフ) - 雪葉さん» 雪葉さん、ありがとうございます!ゆっくりの更新になってしまうかもですが、気長に待っていただけるとうれしいです! (9月16日 9時) (レス) id: 06f33d0a69 (このIDを非表示/違反報告)
雪葉 - 虹村さんかっこいいですね~小説がんばってください!応援してます! (9月16日 7時) (レス) id: e8c65ee3c5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:夢莉 | 作成日時:2019年8月28日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。