占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:11 hit、合計:29,598 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

ーー魔法使いに恋をした。



真っ暗な場所で身動きができなくなっていたわたしに、光を照らしてくれた人。


明るいところまで引っ張りあげて、
「もう大丈夫」と言ってくれた。


泣いているわたしを、いつも笑わせてくれた人。




真っ直ぐな笑顔で、

大きな声で、

あたたかい身体で包んでくれた。



そんな魔法使いみたいな男の人。






ーー魔法使いに恋をした。



君は、俺のこと、魔法使いみたいって思ってるんだろ?


確かに、君を笑わせるための魔法ならたくさん持ってるのかもしれない。


笑顔の素敵な君に、泣き顔でいて欲しくないから。


でも、本当は、君の方こそ魔法使いなんじゃないかな。




君が笑う度、胸に小さく積もるこの気持ち。


名前も知らなかったこの気持ちに、君が名前をつけてくれた。



きれいな色の絵の具で、ふたりの未来を色づけてくれたんだ。執筆状態:完結

苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定 設定を行う場合はこちらをクリック













































test
test
test
test
test
test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.88/10

点数: 9.9/10 (56 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
171人がお気に入り
設定キーワード:三代目JSoulBrothers , 山下健二郎   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:myu | 作成日時:2019年8月30日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。