占いツクール
検索窓
今日:1,788 hit、昨日:2,671 hit、合計:838,919 hit
雪がちらりちらりと降っていた冬の日。
お兄ちゃんが町に炭を売りにいく前に、病弱でいつも床に着いている私の元へ「行ってくる。」と頭を撫でにきてくれた。



そして、帰って来なかった夜。

悪夢が家に襲ってきて、変わらない、けれど大切な日常を奪っていった。
冷えていく家族の体温を感じて、未だ意識を飛ばさずに痛みに耐え続ける私。

音は聞こえるけれど動かす気力のない体には感覚がない。
だけど指をぴくりと動かせば感じる感覚が私が生きていることを知らしめた。
血の海の中で。


気がつけば日が昇っていてお兄ちゃんの匂いがした。

どたばたと焦ってせわしなく動くお兄ちゃんの手が私の首に当てられる。

生死を確認しているのだろう。火傷してしまうのではないかと疑うほどに熱いお兄ちゃんの手に、自分の体温の低さが分かった。


薄く視界に映る、禰豆子お姉ちゃんを抱えるお兄ちゃん。
待って、私も生きてる。私も助けて。行かないで。一人にしないで。嫌だよ。

何とか残った気力で絞り出した声は小さすぎた。最愛の兄には届かず、風がひゅうひゅうと吹き込む家に、私は取り残された。執筆状態:完結



















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.96/10

点数: 10.0/10 (835 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2510人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , , 冨岡義勇   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

暁明(プロフ) - 銀時さん» 読んで楽しんでくださって嬉しいです。面白いお話作り頑張りますね。 (4月28日 13時) (レス) id: 14dbba7e04 (このIDを非表示/違反報告)
暁明(プロフ) - 月の狼さん» 楽しんでもらえて良かったです。素敵な感想ありがとうございます! (4月28日 13時) (レス) id: 14dbba7e04 (このIDを非表示/違反報告)
銀時 - すげー面白かった! (4月22日 21時) (レス) id: 6c694a1b22 (このIDを非表示/違反報告)
愛心 - 返事遅くなってすいません すごく嬉しいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ありがとうございます  またコメントします (4月21日 22時) (レス) id: b59d3295d5 (このIDを非表示/違反報告)
月の狼 - とっっって面白かった (4月17日 22時) (レス) id: 8520cb345b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ice.11 | 作成日時:2020年3月28日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。