占いツクール
検索窓

パスワードは数字のゼロを3つです。


*


出会った時からずっとずっとそう。

いつだってあいつは私の先を行くのだ。

追いつきたくて、同じ目線に立ちたくて。

あの瞳に映っているものを見てみたかった。



しかしそれとこれとは別問題。

ムカつくものはムカつくのだ。

あのイケメンエリート上司の東都タワーより高い鼻をへし折るのを夢見て、今日も今日とてバリバリ仕事する日々である。





こんにちは!立夏です!

というわけで前作の続編になります!今作も楽しんでいただけると嬉しいです!

部下に厳しい降谷零があまりにも大好きです。雇って(やめろ)


▽ATTENTION
*ふんわり設定のご都合主義
*スコッチさんの本名は緑川唯とさせて頂きます

Twitter:@summer1060

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:立夏 | 作成日時:2018年6月10日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。