検索窓
今日:9 hit、昨日:59 hit、合計:27,434 hit
'






___約束の地、この璃月を守るのが私の役目。




___もしこの璃月に危険が起きたら私はその者を容赦なく倒す。




そんな少女はよく璃月港を見渡せる木の上で寝ているとか





_____あてんしょんぷりーず





また、手をつけてしまった...


色んなものが書き終わっていない。でもなんか描きたくなっちゃったんだよ...



セノくん出てきてくれたのは嬉しいが石が溶けたぜ...




受験期なのに、成績表を見てとても後悔と親に殺されると怯えている作者の天乃零です。



高校、行けるかな...



そんなんでも原神は楽しいと毎日やっているお馬鹿な作者!


注意事項



この作品は本作品とは全くもって関係性がないです。



キャラ崩壊あるかも...



オチは未定



最初はストーリーで後からキャラとの絡みがある思う。



パクリ等は一切していません。あとパクリや、アンチ等はおやめください。



璃月のストーリーをやるので多少ネタバレですのでそこもご注意を



原神での別作品も投稿しています。良ければそちらも見ていってください。



(魔術師は世界を渡る【原神】【Fate】:http://uranai.nosv.org/u.php/novel/aman32/)









'執筆状態:連載中







































おもしろ度の評価
  • Currently 9.90/10

点数: 9.9/10 (60 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
264人がお気に入り
設定タグ:原神 , gnsn
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:天乃零 | 作成日時:2022年10月6日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。