検索窓
今日:3 hit、昨日:30 hit、合計:11,180 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

ある日突然、前世の記憶を思い出した。
気づくとそこは前世で大好きだった漫画、鬼滅の刃の世界。



何それ、最高じゃん!
まさか私は夢主ポジション??



なんて期待した私が馬鹿でした。



「こんにちは!
一緒に甘味処へ行きませんか?」

「あ、今日はよろしくお願いします!」



現れたのは見た目も設定もまさに"夢主"な女の子。
可愛くてチートだなんて…"天は二物を与えず"、そんなの嘘だ!
なら私にも二物を与えろ!!!


……転生先が乙女ゲームみたいなんだが。





.





こんにちは、セレーナ・ラフィーネです。
この度は【転生先が乙女ゲームみたいなんだが】を覗いてくださりありがとうございます。

こちらは鬼滅の刃の二次創作で転生主となっています。



初めましての方はこちら↓
転生先が乙女ゲームみたいなんだが【鬼滅の刃】



更新の遅さには少しばかりの許容を。
色柱様は平穏な毎日を迎えることはできるのか……どうぞ、お楽しみください。



※この作品でいう"夢主"は(名前)さんとは別のオリキャラのことを指します。ご了承ください。執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む


設定を行う場合はこちらをクリック
















test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (92 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
551人がお気に入り
設定タグ:鬼滅の刃 , 転生
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セレーナ・ラフィーネ | 作成日時:2022年7月31日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。