検索窓
今日:39 hit、昨日:43 hit、合計:7,073 hit
---------------------------------------------------





「あなたの煙草がうらやましかった。」






「あなたに一番近い距離にいる、その煙草が。」






「ただの紫煙すらほしいと思った。」











「生きたい、」







「なんて思ってしまったんだ。」




ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ご覧いただきありがとうございます。

憂(ゆう)と申します。


この物語はarsさんの青色さんを主に描いた恋物語です。

悲しい要素はありますが、ずっと暗い物語ではないので、気兼ねなく読んでくださると幸いです。

ほかのメンバーも時折登場するかもしれません。



この物語は主人公(読者様)目線の語りで続きます。
第三者視点ではありませんので、苦手な方はブラウザバックお願いいたします。


また、三次元の彼らの二次的な創作物であることをご理解いただけると幸いです。

時折喫煙に関する表現があります。
設定も彼らのリアルなものだけではありませんので、ご注意お願いいたします。


温かく見守っていただけると幸いです。


執筆状態:完結










































おもしろ度の評価
  • Currently 9.94/10

点数: 9.9/10 (34 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
79人がお気に入り
設定タグ:大野智 , , 気象系   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - みやさん» みやさん。コメントありがとうございます。こちらの私情であるにも関わらず応援して頂きまして、本当にありがとうございます。これからも先生と主人公ちゃんをよろしくお願い致します( •̥-•̥ ) (12月1日 9時) (レス) @page40 id: 39a6e0a5de (このIDを非表示/違反報告)
みや(プロフ) - 憂さん、はじめまして せつと申します。人生最大ゴタゴタの中素敵なお話を紡いでくださりありがとうございます。スローでもよきよき♪待ってますので 憂さんのペースでどうぞ。いい子で次のお話待ってますね。 (12月1日 9時) (レス) @page40 id: a88f73c135 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2022年11月4日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。