占いツクール
検索窓
今日:68 hit、昨日:722 hit、合計:214,113 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]






小さな頃、気がつけばいつも隣には
優しく微笑むお姉ちゃんがいた。



『可愛い可愛い大ちゃん、大好きだよ 』


あの日、お別れしたあの日に
初めて俺はお姉ちゃんへの気持ちを知った。




久しぶりに再会した(名前)ねぇは
可愛くてキレイな大人の女性になっていて……



「ねぇ、期間限定の恋人ごっこしない?」




そう言った俺の気持ち
(名前)ちゃんにわかるでやんすか?





桃色男子× 年上幼なじみ



第三章





*****


ご本人、団体様と一切関係ありません。


Twitter→@Yu398_Sno
裏話などあります。


2020.8.8 → 2020.8.19執筆状態:続編あり(完結)

















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.96/10

点数: 10.0/10 (421 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2028人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 佐久間大介 , 幼なじみ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

☆ゆきんこ☆(プロフ) - 詩乃さん» ありがとうございます!駅のシーン予想当たりましたか?やっぱり好きな人と別れるのは名残惜しいので彼は待たない事を選びました。4章でも切なさ続くかもしれませんが、よろしくお願いします(^^) (8月20日 9時) (レス) id: 7487347ac7 (このIDを非表示/違反報告)
☆ゆきんこ☆(プロフ) - まのかさん» ありがとうございます!やっと彼sideも終えて本編に戻れますので、4章もよろしくお願いします(^^) (8月20日 9時) (レス) id: 7487347ac7 (このIDを非表示/違反報告)
詩乃(プロフ) - またまたのめり込んで拝読しました!あぁ〜、やっぱり駅でお別れしてすぐ帰っちゃったのはそういうことだったのね!( ; ; )と私の中で大ちゃんへの共感の嵐が止まりませんでした。切ない…でもキュンとします。引き続き応援しています!! (8月20日 2時) (レス) id: e6f055e37f (このIDを非表示/違反報告)
まのか(プロフ) - 大ちゃんside完結おめでとうございます & ありがとうございます! どっちも読めて本当にうれしいwww 4章も楽しみにしてます^^ (8月19日 20時) (レス) id: 496b8676bf (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:☆ゆきんこ☆ | 作成日時:2020年8月8日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。