検索窓
今日:21 hit、昨日:107 hit、合計:5,838 hit
仕事や仕事と言うてくるトントンから逃げ、とある建物の屋上へと逃げた。


ここなら安心してタバコでも吸えるだろうと。


屋上の戸を開けた先には、人が一人。


それも落下防止の柵の外側に。


自分の目の前でしなれるのはと思い、思わず声を掛けてしまった。


「こんにちはお嬢さん冷えますねぇ」


『あら、こんにちは』
__________________
・二次創作
・妄想多め
・キャラ崩壊
・エセ関西弁
上記注意です。
_________
どうも。

以前書いた作品を書き直したくなったので()執筆状態:連載中



 

 

 

 

 
 

 




おもしろ度の評価
  • Currently 9.98/10

点数: 10.0/10 (40 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
134人がお気に入り
設定タグ:wrwrd , 軍パロ , ut
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

杜若(プロフ) - 肉より刺身さん» コメントありがとうございます!更新の励みになります!! (4月12日 9時) (レス) id: 06c98d5373 (このIDを非表示/違反報告)
肉より刺身 - まじで好きです!!応援してます!急なunei登場で謎に感動しました…(?) (4月11日 19時) (レス) id: fde19f5148 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:杜若 | 作成日時:2023年3月28日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。