占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:33 hit、合計:9,014 hit
『君たち、花見したことある?』
虎「ない」
釘「花見なんてする場所なかったわよ」
伏「五条先生に無理矢理連れられて」

『いや、行かなすぎじゃない?みんな

そんな経験のないみんなには、(名前)様が素晴らしいお花見スポットに連れてってやるよ!』

虎釘伏(((可愛いんだけど)))

虎釘伏『行く』



『どうやら、弁当は私が作るようです。』


皆さん初めまして!

兎斗(とと)でーす!!
小説を書くのは初めてですが、温かい目で見てください。

このお話は、呪術高専1年ズのお花見物語を書きました!


この夢主は愛され設定です!途中でキャラ崩壊しても許してね☆執筆状態:完結


















おもしろ度の評価
  • Currently 9.47/10

点数: 9.5/10 (15 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
18人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

兎斗(プロフ) - 宝石の姫 姫発さんアザス!!!!! (1月17日 19時) (レス) id: d97bb948a4 (このIDを非表示/違反報告)
宝石の姫 姫発 - キャラ崩壊している…が!!、、、そこが凄く良いので、大好きです!! (1月17日 19時) (レス) id: 86f590dbb4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:兎斗 | 作成日時:2021年1月17日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。