占いツクール
検索窓
今日:166 hit、昨日:92 hit、合計:37,078 hit

作品のシリーズ一覧 [連載中]

| CSS .


.


.





チョコレートを頬張る子供のような貴方を




頼りげのないその背中を



私はいつまでも眺めていたくて、



その宝石のような碧の瞳に



いつまでも、いつまでも映っていたくて、



でも、もしも



もしも明日ツバメが低く飛んだらさ



きっと、それが最期だから______



















─────────────────────


・このお話は闇の帝王の存在しない、
世界でのお話になっています

・軽い性的描写等ございますので、
苦手な方は御遠慮下さい

・主人公は狼教授です

・作者のオリジナルになりますので
御理解がある方のみ先にお進み下さい



⚠悪意のある低評価は御遠慮下さい。
若しも低評価を押す場合は、
その旨をコメントに残すようにお願い致します
今後の参考にさせて頂きます執筆状態:続編あり(連載中)

苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定
































おもしろ度の評価
  • Currently 9.25/10

点数: 9.3/10 (40 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
40人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

usagi(プロフ) - 拙さん» そう言っていただけて、嬉しいです!これからも御付き合い頂けると嬉しいです:) (12月8日 17時) (レス) id: 569eb0a44e (このIDを非表示/違反報告)
- こういうの凄く好きです。色々な人の心情が分かって面白いです。ルーピンもスネイプも大好きなので本当にありがとうございますm(。≧Д≦。)m (12月8日 15時) (レス) id: c3f8edfab8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:usagi | 作成日時:2019年10月26日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。