占いツクール
検索窓
今日:117 hit、昨日:55 hit、合計:12,519 hit
死神と蝶なんて

会うことさえ許されなさそうなのにね

生きている世界も違うように思えるのに

あなたは私に手を差し伸べてくれた


「アサガオの花言葉、知ってる?」


「…知らねぇ」




❂ ❃ ❅ ❆ ❈ ❉ ❊ ❋❂ ❃ ❅ ❆ ❈ ❉ ❊ ❋❁✿✾ ✾✿❁

初!高杉晋助!
今回は切ない…というか哀愁漂うそんなお話になります。

【⚠attention⚠】
・誹謗中傷コメントはお控え下さい
・本家と違う設定で小説が進行する場合があります
・卒業しましたがまだ心はJKです、更新がかなりゆっくり進みます
以上の点を踏まえて、お読みください。執筆状態:連載中

























おもしろ度の評価
  • Currently 9.46/10

点数: 9.5/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
122人がお気に入り
設定キーワード:銀魂 , 高杉晋助 , 夢小説   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

お茶(プロフ) - ゆるさん» わぁぁ嬉しいです!ありがとうございます!! (5月7日 20時) (レス) id: 7f31983ff2 (このIDを非表示/違反報告)
ゆる - とても面白いです!高杉がスッゴクかっこいい!更新楽しみにしてます! (5月7日 15時) (レス) id: 647e80459a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:お茶 | 作成日時:2020年3月6日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。