検索窓
今日:3 hit、昨日:7 hit、合計:16,481 hit
大胆不敵で、電光石火で天衣無縫。

かつて問題児軍団と呼ばれた六人組。
優秀だが度々問題を起こした彼等を陰で守っていたのは。


一人の女子生徒だった。


月ように闇を照らすような存在で、誰よりも洞察力が鋭い彼女が心理学を持ってして多くの功績を残し、将来は警察官官僚になると言われていたが。


悲しい事件により私は大切な人達の前から姿を消した。



――はずだったが。


「何でクラブでママしてんのぉ!心配してただよ」

「おい、元警官が何してんだ?素直にゲロっちまえよ」

「おい、やーさんになってんぞ。久しぶりだな」


何故か消えた仲間はクラブ銀座のママになっていた。



*****


新ジャンルに手を出しました。
知識は皆無ですが、お願いします。
元刑事がクラブママになって大暴れします。執筆状態:更新停止中

設定を行う場合はこちらをクリック





















test

おもしろ度の評価
  • Currently 8.87/10

点数: 8.9/10 (55 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
242人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

killerハリケーン(プロフ) - とても、面白いです。更新楽しみにしてます (7月27日 12時) (レス) id: 720db65644 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ししゃも | 作成日時:2022年7月14日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。