占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:3 hit、合計:12,808 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

とある潜入調査をしている時

私は何者かに銃で撃たれた


そして目が覚めると



前世の記憶が残ったままコナンくんの世界に転生して黒の組織の幹部になっていました。


そんな私がやっとの思いで組織を抜け出した後の話。





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


私が黒に染まった日の続編です!


私が黒に染まった日 1 ↓
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/548f29279d3/

私が黒に染まった日 2 ↓
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/548f29279d4/

やーっと、組織から抜け出せましたね、、


今回の話からは組織を抜け出せて降谷さんと進展、と言いたいですが、全然関係性進めさせないの好きなので、また何かあります( ˇωˇ )多分

では亀更新+誤字多めになっちゃうと思いますが、引き続きよろしくお願いします✨執筆状態:連載中















おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
363人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 安室透 , 降谷零
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アプリコット | 作成日時:2019年5月7日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。