占いツクール
検索窓
今日:506 hit、昨日:2,492 hit、合計:110,346 hit
『はぁ…今日も任務疲れたなぁ』



悟「隙ありっ!」



『ちょっ///離して五条くん!!』



悟「隙を見せたら食うって俺言ったよな?」



『(なんで昔の口調になってるの!?)』



悟「さて、僕の家行こうか!」


私は隙を見せたら食べられる
誰にって?最強の呪術師にですよ……








推ししか書けない無能な作者、怠惰の兎です
新作でございますよ!!
今回もしかしたらフラグつくかもです


パクリではありません!
アンチはしないでください!
オリジナル設定あるので苦手な方はご注意を



評価してもらえると嬉しいです!!執筆状態:連載中














































おもしろ度の評価
  • Currently 9.89/10

点数: 9.9/10 (175 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
610人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいす - 五条先生にこんなことされたい人生だったw楽しく見させてもらってます!更新頑張ってください! (1月9日 7時) (レス) id: 1675d5b313 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:怠惰の兎 | 作成日時:2021年1月6日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。