検索窓
今日:7 hit、昨日:23 hit、合計:6,602 hit
君と出会ったのは、8月の暑い日だった_______________






これは、私と運命の人のお話。






織山尚大



黒田光輝 檜山光成 深田竜生













こちらはあなたと織山くんのお話になります。
4人以外にもたくさんの忍者たちを出して行けたらと思っております♡



こちらの作品は完全フィクションです。実在の人物、団体等とは全く関係ありません。留意してお読みください。



皆様に楽しんでいただけるよう頑張るのでリクエスト・高評価等いただけると幸いです(TT



追記:2022/8/12

意味のない低評価おやめください(泣)気に入らなかった際は低評価ではなくブラウザバックしていただけるとミルも傷つきません、、(_ _)

(new!)Twitter再開しました!前のアカウントはちょっと移行させていただいて、@yakeii_75 のほうに移ります!
ゆるっとふわっと裏話程度なのですがよければフォローの方お願いいたします( ᵕᴗᵕ )♡執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック
















test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.31/10

点数: 9.3/10 (36 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
208人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ミル | 作成日時:2022年8月5日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。