占いツクール
検索窓
今日:36 hit、昨日:11 hit、合計:9,456 hit
__ねぇ、前世の記憶があるって言ったら信じる?


……なんてね。冗談だよ、冗談。


(本当は冗談でもなんでもないけど__)




※この作品は転生トリップものとなっています。(軽いものですが)
苦手な方はブラウザバックお願いします。


……初めまして、meerといいます。(以下軽い自己紹介と自分語りなので飛ばしておk)


自粛期間暇すぎて新しい漫画にハマったり昔ハマってたアニメを漁ったりしてました。

その結果久しぶり(約5年ぶり?)に夢小説書こう、となったのです。

暗殺教室は本当に思い出深い作品なんです。


理由のひとつは初めてまともに二次創作してみよう!と思った作品だったということ。

もうひとつ、ちょうど本誌完結のタイミングで私も卒業式があって、一緒に卒業したこと。


そして多大な影響を受けた作品でもあります。

現在私は塾講師のアルバイトをしているのですが、殺せんせーのような姿勢で教えたいと思っています。

教職課程のレポートを書き上げた後、「これ殺せんせーが同じようなこと言ってた……」ということもありました。


大好きで大切な作品だからこそ、原作を崩すことなく執筆したいです。

長くなりましたが、是非楽しんでいってください!執筆状態:連載中





















おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
86人がお気に入り
設定キーワード:暗殺教室 , 赤羽業 , 赤羽カルマ   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

檸檬 - すっごく面白かったです!夢主とカルマ君の関係、大好きです!これからも応援しています! (8月5日 11時) (レス) id: e77f932360 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:meer | 作成日時:2020年6月15日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。