占いツクール
検索窓
今日:9 hit、昨日:121 hit、合計:16,688 hit
ヨコハマにひっそりと佇むバー『stray cat(ストレイ キャット)

野良猫を意味するその店には、観客を魅了する一人の歌姫がいた。

「ようこそお越しくださいました!今宵はどうか、楽しんでいって下さいね!」

ショーは不定期、熱烈なファンのアピールもサラリとかわす姿はまさに気まぐれな野良猫。

…しかし、

「左馬刻さま‼」

店を一歩出れば、大好きなご主人様がいるようで…?


魅惑の歌声を持つ少女と、少女を寵愛するハマの狂犬のお話。

-----------------------------------
※オリジナルストーリーです。左馬刻様とお付き合いしてます。
※オリキャラ有りです。
※更新はマイペースです。
上記、ご了承くださいませ。


よろしければこちらもどうぞ
連載中
【ヒプマイ】隻眼の君http://uranai.nosv.org/u.php/novel/396cd82d782/執筆状態:連載中





















おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
198人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:和三盆糖 | 作成日時:2019年3月3日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。