占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:10 hit、合計:2,380 hit
「…自由が欲しいの。誰にも縛られない世界が。」

自由を求め国を出た王女様が出会った人…

「わかりました。僕が手を貸します。」

金髪碧眼、整った容姿の男…

「せっかく自由を手に入れたんだ、楽しまないと損だろう?」

時々みせる、彼の別なる姿…




…でも、その『出会い』は永遠ではなくて。

「きっとまた、会いに来ます。」

「待っている、いつまでも。」


(…この国が、君が安全に訪れられる国であるように…)









_________________キリトリ__________________

こんにちは!作者です!

すみません。掛け持ちはするまいと思っていたのに…してしまいました!!

なんかシリアス系書いてたらホンワカした平凡なの書きたくなるんですよね〜(←なにそのしょっぱいもの食べたら甘いもの食べたくなるよね〜みたいなノリ)

とりあえず!アテーンショーン プリーズ!!!

*降谷零オチです
*作者のもうひとつの作品、「i を知るひと」の方がメインとなりますので、こちらは不定期更新です
*口調が若干迷子になる気が…します。

以上でも大丈夫な人、どうぞー!!執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック
















test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.88/10

点数: 9.9/10 (8 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
14人がお気に入り
設定キーワード:降谷零 , 安室透 , 名探偵コナン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花鳥風月 | 作成日時:2019年2月20日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。