占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:636 hit
──貴様がいてくれて本当に良かった。

──嬢ちゃん、感謝してるぜありがとな。

──貴殿のお陰で我らは大きく進むことが出来た、感謝致す!


「えぇ、私が支えると誓いましたから!」





──────────────────────────
こんにちは、晴秋です。

あんさんぶるスターズの紅月の小説を書いてみたくなったので......ブツブツ。

はい!早く始めろって話ですよねw

更新超遅いですけど、優しぃーい穏やかな目で見守って頂けると幸いです。

宜しくお願いします(´-ω-`)執筆状態:連載中










おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:晴秋 | 作成日時:2019年8月26日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。