検索窓
今日:2 hit、昨日:2 hit、合計:27,513 hit
3年前




知らない男がいきなり話しかけてきた



祖父と弟と幸せに暮らしていた。その先もずっと、そうしていくんだと思っていた




「お前は私の娘だ」




正直意味が分からなかった



だけど、私が見えている「普通ではない世界」を受け入れて貰えるなら……おじいちゃん達に良い生活を送らせてあげられるのなら



私は、「呪術師」になってやる執筆状態:連載中























おもしろ度の評価
  • Currently 9.97/10

点数: 10.0/10 (96 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
279人がお気に入り
設定タグ:呪術廻戦 , 禪院家 , 虎杖悠仁
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

亜麻 - 更新期待しています!頑張ってください! (5月2日 17時) (レス) @page21 id: 3ecc151c1c (このIDを非表示/違反報告)
RIO - この話めっちゃ好きです!!なんか、泣けてきて…。 (2月7日 23時) (レス) @page16 id: 759836d8d0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:奏羽 | 作成日時:2022年1月7日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。