占いツクール
検索窓
今日:370 hit、昨日:523 hit、合計:18,485 hit
俺は(名前)の手を引き、エレベーターに乗り込んだ

まるで、何かから逃げるかのように、あの部屋を出た

でも、最後まで
背中越しには、やけに長いシャワーの水音は鳴りやむことはなかった・・・

この時は、
まだ気づいてなかったんだ・・・

あのシャワーが何を意味してたのか



〜「In The Room」 Or 「Out The Room〜

こちらなの作品は、
「In The Room」 Or 「Out The Room」続編となります。

「愛と勇気の・・・」をそのまま途中までひきついでおります。


途中、徐々にハードな描写が含まれることが予想されます

苦手な方または、18歳未満の方は途中お断りになる可能性がありますので
あらかじめご了承ください


こちらのお話は、
気象系、黄色メインです。


*こちらのお話、登場人物、団体、全てにおきまして
紫姫の脳内のもので、架空のものです。執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック
















test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.92/10

点数: 9.9/10 (75 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1774人がお気に入り
設定キーワード: , 二宮和也 , 櫻井翔   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:紫姫 | 作成日時:2020年2月14日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。