検索窓

だから僕は、雨ごいを。2 - 占い

今日:2 hit、昨日:15 hit、合計:4,367 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

*







これは、太陽が嫌いな

ある女の子の話。






そして、そんな女の子を好きになった

僕の話_____。









﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏






こちらのお話は続きになります。
はじめましての方はこちらからどうぞ!☺︎

▼▽▼

だから僕は、雨ごいを。





学生のため更新は遅めです、予めご了承ください。

また、無意味な低評価はおやめくださるようお願い致します。




.


Twitterでも小話を投稿したりしてます!

暇があればぜひお越しください♡


▼▽▼
@sui_Tinke





﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む











おもしろ度の評価
  • Currently 9.98/10

点数: 10.0/10 (63 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
560人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:スイ. | 作成日時:2023年3月31日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。