検索窓
今日:12 hit、昨日:141 hit、合計:32,655 hit
『大丈夫大丈夫!レオが出てきてくれないなら、こっちが中に入っちゃえばいいだけだから!!』


『はい、ルカちゃん。ごめんね〜、久しぶりに焼いたから焦げてるのもあるかも〜。』

『ありゃ?今日は話してくれない日?……じゃあいいや。私、絵描いてよ〜…。』





前回、こちらの作品を書いていました雪月詠です!!

ライハ……ライハが尊い………。
ニコイチが大好き………。
ニコイチからしか吸えない栄養がある……。



最高順位39位、ありがとうございます!!嬉しい限りです!これからも更新頑張ります☆



あてんしょんぷりーず☆

◇レオぴの引きこもり時の話なので、レオぴ以外のキャラはほとんど出てきません(多分!)
◇作者あんスタ未経験
 ↳捏造大好き
◇無理だと思った方はそっとブラウザバック。
◇口調さん行方不明
◇パクリじゃないです。パクらないでください。
◇ルカちゃん≠るかちゃん(あんガル知らないんで詳しくは言えませんが、うちのルカちゃんはうちのルカちゃんです。文句は聞きません。)執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック





























test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (142 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
491人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雪月詠 | 作成日時:2022年6月17日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。