占いツクール
検索窓
今日:9 hit、昨日:2 hit、合計:10,289 hit

第11話 受け取ったバトン ページ12

6月の終わりに、『部活発表会』という太陽が丘独自のイベントがある
新入生が中心になって、最初の3ヶ月で得られた成果を部活ごとに発表するの

運動部が試合をしたり、文化系部は作品を展示したりする
アイカツ部はもちろん、ステージでライブをするつもりだった

でも、ステージに立てるのは、ひとりだけ・・・、

A「それは霧矢さんが使いなよ」
あんず「どうして?」
A「だって、夢だったんでしょ、アイカツするのが、ずっと・・・、」

そうだ、これは霧矢さんが最初に使うべきだ
そもそも霧矢さんちのものだし、それに私よりも長い間、ずっとこの日を待ち望んできたはずだ

ところが・・・、

あんず「ううん、これはあなたが使って」

霧矢さんは私に学生証を差し出した

A「どうして・・・、」
あんず「実を言うと、あの日、アイカツはもう諦めようと思ってたの」

あの日?
私と霧矢さんが出会った日のこと?

あんず「練習しても思うように踊れないし、みんなからは白い目で見られて・・・、でも、ずっとアイカツしてきた私がどんなに本気で走っても、逃げるあなたには全然追い付けなかった」
A「それは、私が必死だったから・・・、」
あんず「そう、私は必死じゃなかった。自分自身を甘やかしていたの。中途半端なアイカツなんて、誰も見てくれるわけない。星空さんはそれに気付かせてくれた」

私が返事に困っていると、霧矢さんは突然私を抱き締めた

あんず「言ったよね?星空さんには才能がある。私にはわかるの。私が夢を諦められなくなるくらい、人を惹き付ける力が・・・、だから、これはあなたが最初に使って」

霧矢あおいの学生証・・・、

あんず「星空Aのステージでアイカツがこの世に復活するところを、私は一番近くで見ていたいの」
A「霧矢さん・・・、」

私はそれを受け取った
私のアイカツで霧矢さんを笑顔にできるなら・・・、

そして、ステージを見てくれる学校のみんなも
初めてアイカツを見た時の感動を、私が、みんなに・・・、

A「わかった、私がやる」
あんず「ありがとう」

やろう!
絶対にやってみせる!

アイカツ部副部長、星空A!
アイドル、始めます!

第12話 アイドル活動!→←第10話 最後の壁



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (47 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
12人がお気に入り
設定キーワード:アイカツ! , オリキャラ , 百合   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

かほ(プロフ) - きらるりさん» 本当ですか?!楽しみに待ってます!! (4月3日 8時) (レス) id: c1e96e310d (このIDを非表示/違反報告)
きらるり(プロフ) - かほさん» わーっ、こんな昔の作品にコメントありがとうございます!本当に嬉しいです!ちょうど続きを書いているのでもうしばらくお待ちください (4月2日 23時) (レス) id: cabc9f41a5 (このIDを非表示/違反報告)
かほ(プロフ) - すごく面白かったです!更新待ってます!! (4月2日 23時) (レス) id: c1e96e310d (このIDを非表示/違反報告)
きらるり(プロフ) - ゆうきさん» ゆうきさんまだ見てますか?すごく経っちゃいましたけどあおいちゃん夢小説の連載を始めたのでよければコチラからどうぞ♪ http://uranai.nosv.org/u.php/novel/krrr_aikatsu11/ (2016年8月3日 23時) (レス) id: f49683637b (このIDを非表示/違反報告)
きらるり(プロフ) - ゆゆゆさん» 丁寧なコメントありがとうございます!その辺は意識して書いたので伝わって本当に嬉しいです!首輪は支配のシンボルとして書いているのですが、じゃあ誰が支配者なの?みたいな・・・、とにかく読み取っていただけて感動しました!本当にありがとうございました! (2016年5月2日 17時) (レス) id: f49683637b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:きらるり | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/krrr_homepage/  
作成日時:2016年3月20日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。