占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:14 hit、合計:10,505 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

『魔法』

それが伝説やお伽噺の産物ではなく、現実の技術となったのはいつのことだったのか。

確認できる最初の記録は20世紀末のものである

人類滅亡の予言を実現しようとした狂信者集団による核兵器テロ

それを特殊な能力をもった警察官が阻止したあの事件が、近代以降で最初に魔法が確認された事例とされている


当初、その異能は『超能力』と呼ばれていた

そして、有力な各国の研究により「魔法」を伝えるもの達が表舞台に姿を表しはじめた

超能力は技術体系化され、「超能力者」から
「魔法技能師」となった。

魔法技能師は国家にとって脅威であり、兵器

21世紀を迎えてもなを、統一の兆しをみせない各国は魔法技能師の育成に取り組んでいる

____________________________________

どうも!彗星です

最近魔法科高校の劣等生にハマってしまって
どうしても書きたくなってしまいました

もちろん!他の作品もちゃんと更新させますのであしからず

では、いつも通り

・亀更新です
・悪評、悪意のあるコメント禁止
・自己満です

では、本編をお楽しみください


見ていないうちに97位
うれしー執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む








おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
222人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ta0628tm0105(プロフ) - 最高です! (6月20日 21時) (レス) id: 0ed1a1911f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:彗星 | 作成日時:2021年1月13日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。