占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:59,848 hit

5話 ページ6

私達は帰宅前に軽く自己紹介をする事になった

静「俺は弓道部の部長になった竹早静弥、よろしく」

遼「俺は山之内遼平!弓道は少ししかやってないんだけどよろしくな!」

七「俺は如月七緒…で隣に居るのが」

海「…小野木海斗」

竹早は微笑し山之内は元気よく如月は少し跳ねて、小野木は一瞬目線をコチラに移すようにしそれぞれ名を名乗った

妹「じゃあ次は私から、私は妹尾梨可よろしく」

花「私は花沢ゆうな!よろしくね」

白「私は白菊乃愛です。よろしくお願いします」

女子も全員経験者らしい。

「じゃあ最後は私かな?
私は宮村Aだよ。よろしく」

よろしくと小野木を除いた全員はそう言ってくれた。弓道部の皆に馴染めそうでよかった。自己紹介を終えると皆それぞれ家に帰り出す

嗚呼、帰りたくない。
とはいえ帰らない訳にもいかずゆっくりと歩き出す

(鳴宮は「早気」なのかぁ…)

「早気」と聞くと1年ほど前の事を思い出す
当時の私は荒れていたなと自嘲しながら春とはいえまだ寒さの残る外の道を歩く

(パーカー着てきて正解だったな)


「Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are!」


そこまで歌うと家に着いた
自身の鞄のポケットから鍵を差し込み回す

6話→←4話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (31 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
125人がお気に入り
設定キーワード:ツルネ , アニメ沿い   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:卯月@スイ | 作者ホームページ:http://weareasas  
作成日時:2018年12月22日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。