占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:102 hit、合計:114,172 hit

年下81 ページ32

梅本





「あれ先輩じゃない?」

「え、うっそ」




ほらあれ、と言って唯が指さした方を見れば「はい!全員おっそーい!」と叫んでいるA先輩と、横でニコッと笑っている貴子先輩がいた。





「わー!貴子先輩だー!」

「……ちょっと待って幸子。私は?」






A先輩の方には目もくれずにお久しぶりです!と貴子先輩に掛けよると「幸子無視しないでー!」とすがられ、仕方なくお久しぶりです、と棒読みで答える。




「……幸子がさらに冷たくなってるよ貴子」

「いちいち報告しなくていいですから」




じゃあちゃんと返事してよー!と調子に乗り出した先輩に冷たい目線を送ってから貴子先輩に向き直り「そういえば」と口を開く。




「今日はどうしていらっしゃったんですか?」




私がそう聞けばちょっと二人で目配せをしてから「見ればわかるよ」とグラウンドを見る。





「……あ、」

「今日は引退試合しに来たのよ」





最近不調だって噂聞いて皆喝入れてやるって張り切っちゃって。





「監督に直談判までしに行ったのよ」





何だかんだ言ってホント後輩大好きだよねアイツら、と優しく笑うA先輩。

こーゆー先輩の顔は好きだったりする。





「あ、でも噂っていえば…」





今まで黙って聞いていた隣の唯がふいに思い出したように話し出した。






「小湊先輩とA先輩が付き合ってるって部内で話題になってるんですけど本当なんですか?」







年下82→←年下80



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (140 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
388人がお気に入り
設定キーワード:ダイヤのA , 御幸一也 , 小湊亮介
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アクアブルー(プロフ) - ☆サヤ☆さん» こちらこそコメントいつも本当にありがとうございました…!!サヤさんのおかげでここまで来れたと言っても過言ではありません…!毎回更新不定期になる度にサヤさんのコメントを励みに頑張ってて(笑)最後まで見てくださってありがとうございましたm(_ _)m (2017年1月27日 18時) (レス) id: b5b5133db5 (このIDを非表示/違反報告)
☆サヤ☆(プロフ) - 完結おめでとうございます!毎回どうなるのかと楽しみでした!ホントに楽しめました!他の作品も楽しみにしてます。お疲れ様でした!そしてありがとうございます (2017年1月27日 6時) (レス) id: 1e1963d5bb (このIDを非表示/違反報告)
アクアブルー(プロフ) - shinox2さん» すみません…!次出てくるのでしばしお待ちを…!! (2016年12月27日 8時) (レス) id: b5b5133db5 (このIDを非表示/違反報告)
shinox2(プロフ) - 付き合っちゃった?!あれ?御幸どこいった?(^^; (2016年12月26日 23時) (レス) id: 2f52f37027 (このIDを非表示/違反報告)
アクアブルー(プロフ) - 希望さん» コメントありがとうございます(^-^)/そんなこと言っていただけるなんて…!!本望です…!ありがとうございます(*^^*)ご期待に添えるような作品になれるように頑張らせていただきますのでどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m (2016年12月26日 20時) (レス) id: b5b5133db5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アクアブルー | 作成日時:2016年8月28日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。