占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:163 hit、合計:14,945 hit
突如現れた貴方達は、私を連れ出してくれた

退屈で、最悪だった私の人生が彩られたような気分

けれど、私は人間、貴方達は鬼



それでも ̄愛して


***********************



・不意打ちの甘々、激甘

・上弦の弐と参の鬼様がほとんど

・捏造あり





それでは、いざ本編へ!執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック




test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.97/10

点数: 10.0/10 (91 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
233人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 童磨 , 猗窩座   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

モブサイコ100(プロフ) - すみません。多分ですが3ページ目の最後の行のところなんですが自然ではなくて視線じゃないですか?私の思い違いかもしれませんが…   これからもがんばってください! (7月27日 14時) (レス) id: 6acf3cee05 (このIDを非表示/違反報告)
窩座女_参(プロフ) - 猗窩座の小説がなかなか少ないのでめっちゃ嬉しいです!!←。神ですか作者様は!!更新楽しみにしてます! (7月27日 4時) (レス) id: e12b8d56e4 (このIDを非表示/違反報告)
りな - この作品面白かったです!!好きになりました!続きを楽しみにしてます!更新無理せず頑張ってください!応援してます!! (7月26日 22時) (レス) id: 55c1958e88 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:かうんとだうん | 作成日時:2019年7月26日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。