占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:120 hit、合計:42,003 hit

いっぱつ、やらせろ ページ31

「はい、恵君、相手はゴリゴリの近接タイプとか距離をとり拘束するとかで捉えるのは全然だめだよ。背後、気をつけないとだめ」

「灰羅さん?」

「その一瞬の隙が相手に好機を与える」

うわっ、バックドロップ、決めるつもりじゃん

私ってそこまで、鬼じゃないからね

傍観者でいるつまりはないよ?

友達が怪我をするのは尺に触るし

私は飛び蹴りして拘束を解放した

これ、緊急事態だし見逃せよ

先に手を出したのはそっちだからな?

これ、正当防衛だろ?

「流石に流血沙汰になると困るんだよね。こんな時期に怪我させられると色々と面倒だから」

丁度、パンダ君と棘君がきてくれた

で、東堂君を止めてくれた

「恵君、セーフ?生きてる?」

「まぁ、なんとか…ありがとうございます」

よしっ、怪我なし!

「なんで交流会まで我慢できないかね」

「帰った帰った、大きい声出すぞ」

「言われなくても帰る所だ」

「どうやら退屈し通しってワケでもなさそうだ。乙骨に伝えとけ、「オマエも出ろ」と」

「それにMs.灰羅の美脚から繰り広げられる蹴りは素晴らしい威力だったからな」

私、この人、苦手かもしれないデス

友達には慣れると思うけどな

って、のばら、大丈夫なんかな?

真衣さん、やりそう

てか、ちょっとムカつくんだよな

「ねえ、あの脳筋、上空ならハイヒールでかかと落としてこようか?」

「やめて下さい。俺は大丈夫ですから」

「灰羅さん、ストーーーっぷ!」

「おかか」

全力で止められた

思い出したくないような私の過去→←昔の話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (70 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
235人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

心持ち - お返事ありがとうございます!少なくとも私この作品好きです、頑張って下さい! (11月22日 22時) (レス) id: 6c4e6d0421 (このIDを非表示/違反報告)
不思議の国の有栖さん(プロフ) - ありがとうございます (11月22日 13時) (レス) id: a768fd0174 (このIDを非表示/違反報告)
心持ち - 続編おめでとうございます!とても面白いです!これからも無理の無いよう更新頑張って下さい!! (11月21日 23時) (レス) id: 6c4e6d0421 (このIDを非表示/違反報告)
不思議の国の有栖さん(プロフ) - ありがとうございす (11月21日 8時) (レス) id: a768fd0174 (このIDを非表示/違反報告)
希乃夏(プロフ) - 続編おめでとうございますぅぅぅぅ!!!!これからも更新楽しみにしてます! (11月21日 8時) (レス) id: 1e5270c5a5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:不思議の国の有栖さん | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2020年11月21日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。