占いツクール
検索窓

隠し通して 〜詩集〜 - 占い

今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:3,653 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

『隠し通して』

どれだけ涙を流しても

言葉に出さない限り


伝わらない


分かりきっていることなのに

知り尽くしていることなのに


出来ないのはなんで?

伝わらないのはなんで?


喉元まで出てきた言葉を

押し殺して

隠し通して

嘘の笑顔を見せて


これの何が楽しいの?


これのどこが『幸せ』なの?


だったら、どれだけお金がなくとも

どれだけ欲しい物が手に入らなくとも


心から笑えた方が、








全然いいじゃん執筆状態:完結















おもしろ度の評価
  • Currently 3.28/10

点数: 3.3/10 (74 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード: , ポエム , シリアス   
作品ジャンル:詩/ポエム, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

紅猫/月猫(プロフ) - 初めまして。詩、すごく素敵です ! 自分の姿をみているような気持ちになります。少しばかり泣いてしまいました。実話のお話もよみました、これからも頑張ってください ! (長文失礼しました (2013年5月24日 17時) (レス) id: df6dc6989c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちびひよ | 作成日時:2013年5月11日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。