占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:12,616 hit
――それは、突然のことだった。


『後、十年もしないうちに、この世界は終末を迎えます』
政府が発表した言葉。

誰もが不安そうに空を見上げた。



しかし、何事も起きないまま、五年が過ぎた。
――なんだ、また法螺話だったのか。

そう、誰かがつぶやいた。
その時だった。
世界が、壊れ始めたのは……。執筆状態:完結











おもしろ度の評価
  • Currently 9.56/10

点数: 9.6/10 (280 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
67人がお気に入り
設定キーワード:陰月。 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

陰月。(プロフ) - 佐奈さん» コメントありがとうございます。まず月についてですが、月は人々を見守っているものとしています。人々が自分勝手というのは、本来の自分の姿を、非日常に直面したらどうなるのか、勝手ながら推測して書かせていただきました。 (2月17日 11時) (レス) id: 83a189451f (このIDを非表示/違反報告)
佐奈 - また、人々の様子は自分さえよければよい、という自己中心的な人ばかりということも気になりました。ここはどんな意味を込められたのですか? (2月2日 20時) (レス) id: 93469ef5f7 (このIDを非表示/違反報告)
佐奈 - 題名に「終わる世界」とあるように、世界の終わりについてかかれたのですね。自分は枯れた月というのは世界の終わりが近づいたときの人々の様子と、主人公が月を見たときどんな風に見えていたのか、の二つを表しているのかなと思いました。 (2月2日 20時) (レス) id: 93469ef5f7 (このIDを非表示/違反報告)
陰月。(プロフ) - ネコさん» コメントありがとうございます<m(__)m書いている私が言うのも変な話ですが、私自身が振り返る元となった話です。 (12月29日 19時) (レス) id: 83a189451f (このIDを非表示/違反報告)
ネコ - すごく考える小説ですね!とても面白くて改めて自分を振り返る事が出来ました。頑張って下さいね。応援しています! (12月27日 14時) (携帯から) (レス) id: 35b403556b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:陰月。 | 作成日時:2018年7月1日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。