占いツクール
検索窓
今日:59 hit、昨日:400 hit、合計:23,457 hit

ページ2

.



やべ、と思うも時すでに遅し。もうすでに号令は掛かっていて、隣の男子もチャイムで起きたようだった。



「んん......あれ、」


『もう授業終わったよ』



何でこのタイミングで起きるんだよ。

心の声と口から出る言葉が全く違うのはもはやいつもの事である。

男子は私の声を聞き、直ぐにその言葉を理解したのかサッと立ち上がった。
血相を変えてる所を見るにただ寝落ちしただけなのかな....。あんまり隣の様子は見て無かったから分かんないけど。



「礼」


「ありがとうございました」



日直の号令と、皆の声が合わさると、途端に騒がしくなる教室。
一方、男子の方はというと、はぁマジか....と困った様に頭を掻いて、私の方を見た。



「俺寝てた?」


『多分....。私はさっき気付いたばっかで、起こそうと思ったら授業終わっちゃって...。ごめんね』



嘘ではない。嘘ではないけど別に私が起こさなかったから悪いとも思っていない。
ごめん、なんて言葉はこれまでの人生で型についてしまった言葉だ。



「いや.......寝てた俺が悪いし別に....。...あの...ノート、見せてくれないっすか....?」



男子が遠慮がちにそう言ったのに私は内心でため息を吐いた。
とはいっても、体は素直に動くもので、ちょっとまって、と言いながら最後男子に構ってしまって書けなかったところを書いて渡す。
すると、男子はありがとう!と言って私のノートを受け取った。



.

▽→←脱、「優等生」 【rd】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (45 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
78人がお気に入り
設定キーワード:らっだぁ運営 , 限界メンバー , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

メロディ(プロフ) - 翡翠さん» いえいえ〜こちらこそリクエストありがとうございました! (4月29日 10時) (レス) id: 1e2bac22f6 (このIDを非表示/違反報告)
翡翠 - リクエストに答えてくれて、ありがとうございます! (4月29日 9時) (レス) id: 48eb906cb5 (このIDを非表示/違反報告)
メロディ(プロフ) - らのらのさん» rdですか....分かりました!書くかは分からないですが考えてみますね〜!教えて頂きありがとうございました! (4月20日 17時) (レス) id: 1e2bac22f6 (このIDを非表示/違反報告)
らのらの - メロディさん» はい!お願いします!ところで「花吐き病」を奇病のやつとしてやるのなら夢主さんがらっだぁさんに恋をして________というのを見てみたいですね!別に誰でもいいのですが……自分、らっだぁさんが推しなので…! (4月20日 11時) (レス) id: 194ccaa0c1 (このIDを非表示/違反報告)
メロディ(プロフ) - らのらのさん» 「花吐き病」ですか....。確かにタイトル的にもあってますね〜!教えて頂きありがとうございます!調べてみますね〜! (4月19日 13時) (レス) id: 1e2bac22f6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:メロディ | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/merodexi032/  
作成日時:2020年1月26日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。