占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:195 hit
「오빠」


君の声がした。




けれど

目を開けても

君の姿はなく


君と過ごしたはずの部屋とは違う



宿舎の中に僕はいた。





手を伸ばせばすぐそこにいた存在。


会いたいといえば来てくれた。




でも

今は違う────。









┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


안녕하세요!!

はじめまして


김 카오 です。

万端の作品は恐らく
これが初です!!



誤字脱字があるとは思いますが、

どうか暖かい目で閲覧ください。



では、

落花流水 -jk-

の世界へ

いってらっしゃい!!執筆状態:連載中





おもしろ度の評価
  • Currently 7.00/10

点数: 7.0/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:K-POP , BTS , ジョングク
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Kim Ka O | 作成日時:2018年7月20日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。