占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:43 hit、合計:216,912 hit

本音、本命。 ページ6

「最高じゃん!!」


「へ」


我妻くんが私を壁まで追いやって言う。


「隣が!?アイドル!?しかも推し?!勝ち組じゃん、最高じゃん俺の学園生活桃色じゃん、違うか夢色か!!」



待って、何言ってるのかわからないな、我妻くん。



「いつもごめんね冷たくしちゃってさあああ!?」



「え、あ、、うん」




「可愛いねぇ!!?ゆめこちゃん結婚しよう、手始めに!結婚!」



私は頭が追いつかなくて俯いてしまう。


人に言われるのが慣れていないからか、嫌でも自分の頬が赤いのが分かる。




だけど



「お、お願い、私、ゆめこじゃなくて」




「Aって、呼んで欲しい」



「可愛い何それ全然オッケーだよ、じゃあ、子供は三人くらいが良いと思うな!!」




何だかもうわからない




「あ、ああ我妻くん待って、追いつけない、」





その日の我妻くん曰く、Aちゃんを急に意識してしまったとのこと。



怖がっていたのが嘘みたいになって。



こうやって私の秘密がバレてしまった。


本当は、ここからが始まりなのだ。

意識しちゃう系男女→←びっくりな



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (486 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1022人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , キメツ学園 , 我妻善逸
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いぬお(プロフ) - 歩美さん» 自分でもちょっとこれは…と思ってたのでそのコメント嬉しいです。ありがとうございます! (12月22日 21時) (レス) id: 5294fb0fb4 (このIDを非表示/違反報告)
歩美(プロフ) - ほんとにほんとに面白くて大好きなんですけど、急に手のひら返してきた善逸君に腹立ってしまいました。。。(笑) (12月22日 18時) (レス) id: 8624416025 (このIDを非表示/違反報告)
いぬお(プロフ) - らむねさん» ありがとうございます励みです! (12月2日 20時) (レス) id: 5294fb0fb4 (このIDを非表示/違反報告)
らむね - いぬおさん» 完結おめでとうございます。いぬおさんの他の作品も大好きです!これからも応援しています。 (12月2日 17時) (レス) id: f563d201f9 (このIDを非表示/違反報告)
らむね - 樋口です。さん» 文句ないであります!隊長!(私はコンクリ抱かせて東京湾に沈めました。) (12月2日 17時) (レス) id: f563d201f9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いぬお | 作者ホームページ:http:  
作成日時:2019年11月1日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。