占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:102 hit、合計:150,517 hit

お前のバスケ ページ17

火神side

黄「何で全中の後姿を消したんスか?」

黄瀬がそう言った
Aを見てみると眉を寄せて辛そうな顔をしていた

なんつー顔してんだよ

対する黒子の反応は

黒「分かりません」

俺もAも驚く

黄「へ?」

黒子はスポーツは勝だけじゃ何かが足りないというような話をしていた

黒「僕はあの頃バスケが嫌いだった」

またAが辛そうな顔をする

『テツ、、、』

火「んな顔すんなよ、お前のせいじゃねーだろ」

『、、、ありがとう』

黄「やっぱ分かんねーッスわ。ただ一つ言えるのは、黒子っちが火神を買う理由がバスケへの姿勢だとしたら、、、

黒子っちと火神はいつか決別するッスよ」

火「、、、!?」

決別?俺らが?なんでだよ

火「ん?」

服を少し引っ張られる。振り向くと

『そんなことさせないから、だから、大丈夫』

Aがゆっくり、はっきり言う
Aの意思なんだろう

火「ありがとな」

Aの頭をワシャワシャと撫でる

『ちょっ!ぼさぼさだよ、、、』

Aはむぅ、と少し頬を膨らませて髪を直す

本当に反則だろ、、、!//

火「ワリーワリー!んじゃ、いくぞ?」

『うん』

黒子と黄瀬に歩み寄り黒子の頭を軽く叩く

火「テメー何フラフラ消えてんだよっ」

黄「聞いてたんスか?」

火「聞いてたかじゃねーよ!何黒子拉致ってんだよ!?」

黄瀬と言い合いをしていたらストバスから口論が聞こえた

コートの取り合いのようだ
後からきたくせにあいつら感じわりーな

バスケで勝負するようだ
3on3をしていると思ったら感じわりーやつらが5人で高校生3人を相手し始めた

高1「はあっ!?なんだよソレ卑怯だろ!?」

悪1「ああ゛!?今なんてっ!!」

そう言いながら卑怯だと言ったヤツに向け蹴りを入れようとする

高1「ひっ!バキッ、、、ぇ?」

火・黄・黒「「「!!???」」」

Aが庇っていた

『い゛っっ!!!』

悪1「え?誰だよ?」

悪2「つか、可愛くね?」

悪3「ねぇ〜名前なんていうの?」

あいつらっ!!

『大丈夫ですか?怪我は?』

構わず高校生に問うA

悪1「無視してんじゃねーよ!」

『卑怯者に興味はありません、目の前からさっさと消えてください』

冷ややかな目で言うA

悪1「はあ?どこが卑怯だって、、、」

黒「いいえ、完全に卑怯でしたよ」

バスケのボールをクルクル回してあいつの鼻に当てる

火「黒子もかよ!おら、いくぞ!」

黄「っ!はいッス!」

売られた喧嘩は買いましょう→←ステーキ屋さんごめんなさい



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.4/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
114人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レンレン - ステーキ屋さんごめんなさいの回の伊月くんが可愛い〜!これからも頑張ってください!! (8月27日 20時) (レス) id: c0c29da7c2 (このIDを非表示/違反報告)
波瑠(プロフ) - イベリコ豚と三大珍味のせは、海常との練習試合が終わってからですよ!更新頑張ってください! (7月14日 19時) (レス) id: 977f6c68bb (このIDを非表示/違反報告)
夜兎(プロフ) - 初コメ失礼します。設定の眉目秀麗は男性の人に使う言葉であって、女性なら容姿端麗ですよ (6月9日 15時) (レス) id: 6d327399eb (このIDを非表示/違反報告)
鏡宮(プロフ) - 可也さん» ありがとうございます!共感得られて嬉しいです!これからもどうぞよろしくお願いしますー! (5月27日 20時) (レス) id: 6db4307877 (このIDを非表示/違反報告)
可也 - 面白かった!!!!!続き読みたいです!! (5月27日 19時) (レス) id: 430d859c05 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:鏡宮 | 作成日時:2019年4月17日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。