検索窓
今日:10 hit、昨日:17 hit、合計:20,017 hit
*






深淵の淵に立つ少女は云った




「私を殺して。貴方にしかできないの」




砂色の外套を羽織る男は少女を見据えた




「うふふ、其れは依頼かい?」




そして男は妖美に微笑む、まるで此の状況が喜びであるかのように





「ええ、全て捧げます。貴方に、貴方の異能に。」




少女は長い睫毛を伏せた




















原作には沿わず太宰さん落ちのストーリーにしていくつもりです!太宰さん落ちと言っても太宰夢は少ないかも、すみません…。

また、キャラ崩壊等大分多いです。できるだけしない様に心がけます!そして私自身IQ低いので太宰さんのIQについていけてません…。

それでも良い方はどうぞ本編へ!執筆状態:更新停止中




















おもしろ度の評価
  • Currently 9.92/10

点数: 9.9/10 (107 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
229人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミントパイン(プロフ) - うわ〜!!やばいやばい面白すぎる〜〜!!これからもがんばってください! (7月12日 18時) (レス) @page18 id: c1ea388c3c (このIDを非表示/違反報告)
Kitty(プロフ) - らなさん» 作品が刺さってくれて嬉しい限りです!とっても励みになります!ありがとうございます! (6月3日 11時) (レス) @page12 id: 08fdc1f1bf (このIDを非表示/違反報告)
らな - これだこれ!!!こういう話を探してました!😭本当に最高です!!!!大変だとは思いますが更新頑張ってください!!応援してます! (6月3日 9時) (レス) @page11 id: e0fbbf9247 (このIDを非表示/違反報告)
Kitty(プロフ) - さとうさん» とっても励みになります!話の流れはかなり自信が無かったので、そういってもらえて嬉しいです😭 (6月3日 8時) (レス) @page11 id: 08fdc1f1bf (このIDを非表示/違反報告)
さとう(プロフ) - 話の流れが自然で面白い!! 小説を更新し続けるのは大変だと思いますが、頑張ってください!!!! (6月3日 1時) (レス) @page11 id: 1dccd4ba02 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Kitty | 作成日時:2023年5月20日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。