占いツクール
検索窓
今日:90 hit、昨日:46 hit、合計:544,905 hit

Ep.85 ページ38

.




「───・・・来い、」




瑠奈は泣きじゃくる。


美咲も、震えて経つのもやっと。


瀬尾くんと西崎くんは恐怖で顔が引き攣り、


里見くんは覚悟をきめた表情。




『先生お願い・・・!やめて、』




駆け寄った私の胸に、先生は銃口をあてがった。




「A!!」

「緒方やめろ・・・!」




やめろ、Aちゃんやめて。


後ろで、みんなの声がする。




「・・・退け、殺すぞ」




先生の目は、酷く冷たい。




『・・・いいよ。
それでその子達が助かるんなら、殺せばいいよ!!』




先生の後ろで縋るように見つめてくる瑠奈と美咲。


私の後ろでは、皆の叫ぶ声が聞こえてくる。




「ここで俺がお前を殺しても、お前を差し引いてこの中の誰か4人は必ず殺す」




崩れ落ちる、美咲と瑠奈。


もう、どうしたらいいかわからない。




『どうすればいいの、どうしたら皆助かるの・・・!!』




涙で視界がぼやけて、先生の顔がよく見えない。




「もういいよAちゃん・・・!」

『良くない!!』




宥めるように言った里見くんに怒鳴る。




『死んで償おうとか、そんなの馬鹿げてる!!
澪奈にしたこと、心の底から後悔して、一生その罪背負って生きていけ!!
死んだらなんにも出来ないじゃん!!』




許さない。許さないからこそ、死んで欲しくない。

香帆だって同じ。
澪奈にしたことに関して許したつもりは無い。
でも、一生罪を背負って生きていくと決めた態度だから、私も同じつもりで香帆と向き合った。




「・・・緒方、」

『なに!!』




先生は、目をつぶって深呼吸した。




「────・・・ごめんな」




────ガンッ




側頭部に鈍い痛みが走って、視界が真っ暗になった。





.

Ep.86→←Ep.84



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (512 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2270人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しぃも(プロフ) - りんさん» 返信遅れて申し訳ないです。 “ しぃも ” で作者検索していただければ出てくるかと思います。 何かしらのバグが起きたらしく、なぜか私の作品じゃない扱いになっておりまして、、(笑) お手数おかけしてすみません! 目を通して頂いてありがとうございます。 (4月6日 23時) (レス) id: 1ee6008b97 (このIDを非表示/違反報告)
りん - 人質1が見つからないです(泣) (4月3日 23時) (レス) id: b95582035d (このIDを非表示/違反報告)
◎SaE(プロフ) - いつも拝見させていただいてます!字体変えたらシリアス度増し増しですね…!更新応援してますっ (2月5日 8時) (レス) id: 522d62b950 (このIDを非表示/違反報告)
saya - 続き、早く読みたいです。 応援してます (2月1日 20時) (レス) id: bb5437bc9e (このIDを非表示/違反報告)
猫夜桜((シラキ(プロフ) - あんれぇ〜?こんな所に崇める事しか出来ないほどの最高小説があるぞぉ〜?←いやもうね、最高w凄い面白い!これからも頑張ってください! (1月25日 1時) (レス) id: 4588ab3ba5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しぃも | 作成日時:2019年1月16日 4時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。