占いツクール
検索窓
今日:54 hit、昨日:293 hit、合計:113,761 hit

さよなら -You- ページ39

「マジ…なんだよな?」

ジヨンさんの口から出た確認の言葉。
怖くてたまらず、震えそうになった。

「あの時…俺 酔ってて、記憶も…ほぼなくて…何やってんだろ…無理矢理」

「違います!」

無理矢理…というジヨンさんの言葉に反応した。

そうだ。
さっきも無理矢理って聞かれたけど、
その時は事実を口にするかしないかで迷い、
その言葉を訂正する余裕はなかったから。

否定しつつ身体を動かせば、
少し身体が離れ、ジヨンさんの顔を見上げることができた。

本当に申し訳なさそうで、
顔に力もなかった。

そんな顔…ジヨンさんがする必要はないのに。

あの日の夜を思い出す…

「無理矢理なんかじゃありません。だから…謝らないで下さい。謝られたら、私…。むしろ、謝るのは私の方です。気持ち悪いし…嫌ですよね。記憶がない時にそんなことしてたなんて知って…本当にごめんなさい」

「いや、そうじゃなくて」

お願い…
どうか…事実を知ったからと言って、
後悔しないで欲しい。

それをどうか、顔や言葉には出さないで欲しい。

今更ながら、後悔する。
あの時のジヨンさんは酔っていた。
なのに、その酔っているジヨンさんさえ、
私は拒否することはできなかった。

無理矢理じゃない。
嫌々でもない。

好きだから…
応えたかったし、
正常ではないとはいえ、
求められて…例え誰かの代わりであっても、
あの時は…それでも良かったから。


ジヨンさんの身体を押し、離れた身体。


「絶対に誰にも言いません。あの夜のことも、今日までのことも」


覚えておこう。
大好きだった、ジヨンさんの顔を。
きっともう、
こうやって見つめ合うことなんかないから。

髪の毛もセットしてなくて、
もちろんメイクなんてしてなくて、
ラフな服装で…

そんなジヨンさんと過ごせた日々。

もう友達でいることは無理だから、
もうこれでお終い。


最後に…
口元に小さな笑みを浮かべた。

さよなら…

と、心の中で呟いて、
ジヨンさんの横を過ぎ、
ドアに手をかけて廊下に出て、
落ちている鞄と靴を拾い…

最後に、落ちていた紙袋を拾い、
中にある本をきちんと入れ直し、玄関に置いた。

後ろからも周りからも何も物音のしない空間。

バタンッと玄関のドアを閉め、
全部終わった。

エレベーターに乗り、
マンションのエントランスを出て少し歩き、
やっと後ろを振り返りマンションを見上げた時、
嗚咽と共に涙が溢れた。

グレープティー -Jiyong-→←腕の中 -You-



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (149 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
485人がお気に入り
設定キーワード:BIGBANG , ジヨン , GD   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

がほ(プロフ) - anzさん» コメ頂いたのに、お礼が遅くなりすみません!最近更新がなかなかできなくて、本当に申し訳ないです。土日で頑張って更新しますので、良かったらまた読んで下さいね^ ^ (11月3日 12時) (レス) id: c74390b1f3 (このIDを非表示/違反報告)
anz - 初めまして(´ ˘ `)凄くドキドキする作品をありがとうございます!毎日楽しみに更新待ってます! (10月25日 7時) (レス) id: c7fabd4acc (このIDを非表示/違反報告)
がほ(プロフ) - ユリアさん» こんにちは^ ^コメありがとうございます!なかなか更新が出来ずすみません!楽しみにしている…と言って頂けて嬉しいです^ ^ (10月20日 9時) (レス) id: c74390b1f3 (このIDを非表示/違反報告)
ユリア(プロフ) - いつも楽しみにしてます!これから先どうなるのかドキドキです! (10月9日 18時) (レス) id: 3eb3ef9154 (このIDを非表示/違反報告)
がほ(プロフ) - なつこさん» こんにちは^ ^コメありがとうございます!ドキドキしながら読んで下さって嬉しいです^ ^3連休中に続きを更新できるよう頑張りますね^ ^ (10月5日 11時) (レス) id: b9b3e3aa96 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:がほ | 作成日時:2018年8月23日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。