占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:5 hit、合計:464 hit
占いツクールは様々な小説を様々な人がつくっていますよね。


瀬雷が経験した事と共に感じたことを書かせていただきます。


お急ぎの方は下の方までとばしてもらって大丈夫ですが、できれば全部読んでほしいのが本音です。
まず、瀬雷が経験した事です。



箇条書きにすると…


⚪︎荒らしにあった

⚪︎勝手に自分がつくったようにされた

⚪︎人が傷つくようなホムペがあった


です。



まず《荒らし》について話させていただきます。


これは瀬雷の管理が甘かったこともあるのですが、


歌い手好きな人達と繋がろうと思い


パスワード公開の小説をつくりました。


つくってから1、2日程経った時


荒らしが起きました。


荒らした理由に関しては下の方に書きます


瀬雷は荒らしに関してはもう許しているのですが


今回は荒らしさんは人の名前を名乗っていました。


そこで瀬雷が思ったのが


荒らしもいけないですが、その荒らした人を


1ミリも疑わずに名乗られた方を傷つけるのは


どうかなと…。


瀬雷が名乗られた方に聞いてみると


やっていないという事実が出ました。


疑わずに行った行動でその名乗られた方を


応援していた人は減ったでしょう…。


そして数日後、


瀬雷達は元荒らしさんと和解した上で仲良くしていました。


すると、荒らしが嫌な人が瀬雷の小説のコメント欄に来ました。


内容は


"なんで荒らしと仲良くしているんだ。

なんで堂々と生きてるんだ。早く傷つけよ。

人生不幸な事が起こっちまえよ。"


というような内容でした。


さらにその人はホムペをつくったらしく、


そのホムペを見てみると、


"瀬雷、○○、○○、○○は荒らしと仲良くしている。

こんな奴らは社会のアホだ。

しねしねしねしねしねしねしね"


というような内容でした。


確かに荒らしが嫌な人が元荒らしと

仲良くしている瀬雷達のことが嫌いなのはわかります。


でも、だからといってコメント欄で暴言等を吐いて、


このようなホムペをつくるのも荒らしの1つなのではないでしょうか?


そして荒らしが嫌いなのに自分は荒らすって可笑しくないですか?


なお、このホムペも今は消されています。


このような結果を見た人で、瀬雷達がその人を追い詰めて消させた…


と思った方もいるのではないでしょうか。


瀬雷はその人達から後で言われるのが嫌なので言っておきます。


瀬雷達はその人達に意見を言ったり、


話し合ったりしているだけで追い詰めていません。


信用できないならば、


瀬雷の"瀬雷と荒らしサイコーさんの話し合い場"


という小説を読んでください。


その小説を読んでも元荒らしさんの事は責めないでください。





そして《勝手に自分がつくったようにされた》ことについて。


これはもう1個のホムペの方にも繋がりますが、


実際作った人は違うのに瀬雷がつくったように


されていました。


瀬雷は悪口等のために小説やホムペはつくりませんし、暴言等を吐いたことはありません。


今はそのホムペは消されています。




そして最後に《人が傷つくようなホムペがあった》ことについて。


これは瀬雷だけかもしれないのですが、


"瀬雷がつくった小説に集まった人達は
病んでいる人達の集まりだ。

荒らしに関わっているお前も悪人だ!

違反報告をどんどん押せ!!"


というようなこと書かれていました。


瀬雷自身は病んでいる時もあるので何も言い返せないのですが


瀬雷の小説に集まってくださった方々のことを


病んでいる人と言われたことが悲しかったです。


そもそも悩みを持っているだけで病んでいると


いうのはやめてほしいです。


そうしたら"この世界はほとんどの人が病んでますね"


となってしまいます。




そして瀬雷が感じたことを箇条書きにすると…


⚪︎コメント欄の感想

⚪︎オリフラ(オリジナルフラグ)



今思いついたのはこの2つです。



まず《コメント欄》について。


先ほどの荒らしさんが荒らした理由は


自分(荒らしさん)がつくった小説のコメント欄が原因でした。


頑張って小説をつくったのに、


"非現実的だ"などと批判コメントがあったそうです。


1、2回は冷静になれたものの、


なんどもくる批判コメントに限界を迎えてしまったそうです。


だからといって荒らしていいというわけではないですが


批判コメントが少しでも減れば


少しでも荒らしが減るのではないかと瀬雷は


考えています。


そもそも占いツクールの小説なんて全て非現実的な小説ばかりじゃないですか。


芸能人と会えるなんてよっぽどのことがないとできませんし、


夢主がチートのように強かったり、親が学校の校長なことも非現実的だと瀬雷は思います。


コメント欄は何を書こうが自由です。


ですがコメントを書く前に確認だけはしてください。


"このコメントで誰か傷つく人はいないかな"


瀬雷は毎回コメントする際にいつもこのことを思いながら確認しています。


言葉は言った人の心がわかります。しかもすぐにその言葉は消えます。


しかし文字は感情が込められない上に消えません。


コメントを消しても何処かに必ず残っています。


自分が傷つくと思わなくても人によっては傷つくこともあります。


コメントするなとは言いませんが意識だけはしてください。


意識するだけで少しは変わるはずです。




《オリジナルフラグ》についてです。


オリジナルフラグを外すのを忘れるのは仕方ありません。


人間ですから忘れるのは当たり前です。


気になるのはこれもコメント欄に関係するのですが注意の仕方です。


注意はいいことなのですが1回目から少し


言葉がきついかなと…。


1回目から


"オリフラ外れてませんよ。違反になります

ちゃんとルールを見てからつくってください"


これは瀬雷が初めて小説をつくった時に言われた言葉です。


オリフラの外すのはどんな小説かいまいちわかっていなくて、


とりあえずつけていたらこう言われました。


瀬雷が悪いのですが、少し言葉がきつかったです…。


せめて1回目は


"オリジナルフラグ外し忘れてますよ"


などと柔らかい言葉をかけてあげてください。


尖っている言葉を言ってしまうと


それで傷ついたり、言い方が悪いですが逆ギレする人もいるので…。




最後に瀬雷が言いたいことを箇条書きにします。



⚪︎荒らしは何があってもダメです。


⚪︎勝手に人の名前を使うのはやめましょう。


⚪︎人が傷つく小説等をつくるのはやめましょう。


⚪︎コメント欄の自分の言葉は投稿する前に1回は確認しましょう。


⚪︎オリフラの外し忘れに注意。


⚪︎オリフラの注意の言葉を気をつける。


⚪︎ルールを守って楽しく小説を読みましょう。


⚪︎暴言は吐かないようにしましょう。
(瀬雷はイラついたら小説メモなどに吐き出しています。)




瀬雷からは以上です。


長文を読んでくださりありがとうございました!


これからもルールを守って皆さんが楽しく小説を読めればなと思います。

______________________________________

内容で不愉快になる・訂正してほしい部分がありましたら


コメント欄にて教えてくださると助かります。

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.1/10 (15 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
設定キーワード:占いツクール , 思ったこと , 瀬雷 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いっきー(プロフ) - 瀬雷さん» そうですか。ありがとうございます。 (4月9日 6時) (レス) id: 6670beebf5 (このIDを非表示/違反報告)
瀬雷 - いっきーさん» ○○氏ねとは書いてありませんでした。名前は教えられないのですが無名でもありませんでした。 (4月9日 6時) (レス) id: d98b1f7cec (このIDを非表示/違反報告)
瀬雷 - 零ノ花さん» こちらこそこのホムペを読んでくださりありがとうございました! (4月9日 6時) (レス) id: d98b1f7cec (このIDを非表示/違反報告)
いっきー(プロフ) - 荒らしが嫌いな人があなたのコメント欄に来たんですよね?もしかして、その人名前の所に○○氏ねとか書いてませんでしたか?それか無名でしたか? (4月9日 6時) (レス) id: 6670beebf5 (このIDを非表示/違反報告)
零ノ花(プロフ) - そう思えて、嬉しかったです。このホムペを読めて良かった。ありがとうございます。長々と長文失礼致しました。 (4月9日 0時) (レス) id: fd8ff30996 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:瀬雷 | 作成日時:2019年4月6日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。