検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:5,680 hit
「別に、彰人のこと好きじゃないし。勘違いすんな。」


「俺だって全くお前になんか興味ねえんだけど。」



------------------------------------------------------------


1年C屈指のツンデレ女とツンデレ男。


そんな2人はいっつもバとってて???



「からかうなら、ほかにしろ!」

 「だって、面白いじゃん反応が。」
「うるせえ!S男め!!!!!!」


------------------------------------------------------------
プロセカだけのランキングで7位!?はにゃ?
一旦、鉄板で焼かれてきます!(お好み焼き屋でバイトしてるため)

夜間に通ってる私からしてこれ書くの、結構なエネルギーいるんで亀更新です。

【attention】
・プロジェクトセカイのキャラクターを使用しています。
・実名、存在する団体名は隠させていただいてます。
・1つの物語が2,3話で完結する、短めの中編物語となっております。
・東雲彰人落ちの小説となります。
・(名前)氏は神山高校1年C組

≫=前のお話の続き
「会話」
(思っていること)
《強調、繰り返し》執筆状態:完結









おもしろ度の評価
  • Currently 9.94/10

点数: 9.9/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
23人がお気に入り
設定タグ:プロセカ , 東雲彰人 , プロジェクトセカイ   
作品ジャンル:ラブコメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:恩@野郎 | 作成日時:2022年3月9日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。