占いツクール
検索窓
今日:120 hit、昨日:30 hit、合計:136,537 hit

にゃあ! ページ38

潮田side





人質が隠れたとなる迷路に入る。
どこから撃たれるかわからない
というケースもあれば

相手から僕達が見えない分
捕獲できるチャンスが多い。







貴「…泉先輩の声がする。渚、こっち」


潮田「足音的に犯人と瀬名先輩の2人だけだね?」


赤羽「俺らとか警察舐め過ぎじゃん。」







だべっている間に迷路の途中の部屋の前でAが
止まりここ、とその部屋を指さす。
中三で使っていた銃を大事に握りしめる。









貴「…3、2、1…渚」


潮田「了解」







ドアを真正面から蹴りあげて
また壁部屋の外へと戻る。

Aは本物のナイフを手に僕と入れ替えで
部屋に入り部屋の前でカルマと僕がAの保護。
部屋の外に万が一誰かいたとしてもあんず先輩と
レオ先輩が使えるような武器を持たせた







貴「…おじさん。そんなことして、楽しい?」







色気を使って相手に近寄り油断させる。

_____ハニートラップ。

矢田さんと熱心にビッチ先生の話を聞いてたのが
まだ新しい記憶のようだった。







貴「こたえられない?

そっかあ、なら。」









ナイフを振り上げて刺


_____さずに空中へ浮かせて
武器に意識を集中させる。

音が一定のリズムで反響するような
感覚に陥り犯人が働き麻痺するように
動けなくなり倒れる。

クラップスタナー。

落ちて床に刺さったナイフを拾って
ボスの衣服を脱がして縄で縛り担ぐあたり流石

瀬名先輩の縄を解きこれでおしまい。









貴「おーわったー!」


あんず「…凄い」


貴「そうですか?渚も猫騙しとか出来ますよ!」


潮田「僕でもクラップスタナーは流石に大変かな…
Aいつ覚えたの?」


貴「殺せんせーのご指導?」








まあ、内緒!そう言ってニコッと笑う彼女は
怒らせてはいけない対象第1位を獲得した。








瀬名「ねえ、あんた本当に何者なのさ」


赤羽「お兄さん知らない?椚ヶ丘中学校3年E組」


瀬名「…は?」

にゃあ!→←にゃあ!



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (62 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
248人がお気に入り
設定キーワード:あんスタ , 暗殺教室
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:★猫魔女★
作成日時:2018年8月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。