占いツクール
検索窓
今日:2,040 hit、昨日:2,044 hit、合計:1,146,349 hit

119 ページ20

__




トイレの前でうっかり衝突してしまったイケメン君



彼の正体は



「僕、セブンティーンのジュンっていいます」



今をときめくセブンティーンさんでした 白目



けれど私 新垣。


防弾少年団以外詳しく知らないんです←



イーシンさんは

EXOのレイさんの本名だということも最近知ったし


セブンティーンのジュンさんはこんなにイケメンだということも今知ったのだ←




「すいません、グループ自体は存じているんですが..メンバーさんが多くて..お顔とお名前を把握しきれていませんでした 汗」




素直に謝るしかない。



頭を勢いよく下げる私をみて吹き出すように小さく笑ったジュンさん




JN「そんな事無いですよ!よく言われますし笑

だから..頭上げてください?」




そういってそっと私の頭に触れた



顔を上げると目の前には整った顔。



いやあ、心臓に悪いったらありゃしない。




「あ、ありがとうございます/」




照れる私の顔をみたジュンさんは

ふと思い出したかのように


他のメンバー


について聞いて来た。



すみません、わかりませn((殴




焦る私をよそに



色っぽく微笑むと




JN「それなら...俺の事、最初に覚えて?」




なんて言うから


心臓が大きく跳ね上がった




他にも可愛いとか色々言ってくるジュンさん




「お、女の子慣れしてます..?汗」


JN「ふは、そんな事聞かれたの初めてだなあ 笑」




いつのまにか敬語はずれてるし..


なんか私、舐められてる?←




JN「こんなに興味持った子初めてだよ」


「っ/」




綺麗な白い手が私の頭を優しく撫でる




JN「...名前、教えて?」




まるで魔法にかかったかのよう。




「...A、です、」


JN「A...これからよろしくね?」




微笑んだジュンさんは




JN「....スポーツドリンクは

しっかりシャワーで落とすんだよ?」




そう言って眉を下げた




「っ、」




慌てて距離を取ろうとしても


腕をあっという間に掴まれて


その場から離れられなくなる




JN「...誰かにかけられたの?」




きっと匂いやベタつきでバレたんだ


..最悪だ。




「ま、間違えて頭からかぶったんです!」


JN「そんなアホな事無いでしょ。」


「う..汗」


JN「誰にやられたの」


「言えません」


JN「どうして..」




そんなの決まってる




「誰にも、迷惑、かけられないから..」




小さく答える私をみて


ジュンさんは悲しそうな顔をした




.

120→←118 YG



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (720 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2706人がお気に入り
設定キーワード:BTS , 防弾少年団 , バンタン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

- 身長高くてイケメン?ジュンだろ。とか思ってたら本当にジュンで叫びました(T_T)最高です(T_T) (11月14日 10時) (レス) id: 1cba4aeba8 (このIDを非表示/違反報告)
ゆー(プロフ) - くっくくおずさん» ほんとほんと!ユソンやばい!怒← 続きも楽しんで頂けるよう頑張りますので!応援よろしくお願いします!笑 (3月1日 0時) (レス) id: 6b61a37ab0 (このIDを非表示/違反報告)
ゆー(プロフ) - ゆうさん» ありがたいお言葉感謝です、泣 作者文章力ないですよ!ちなみに小説は占ツクが大好きです← 本屋さんの本ならホラー読んでまs((殴 (3月1日 0時) (レス) id: 6b61a37ab0 (このIDを非表示/違反報告)
くっくくおず(プロフ) - 最後の部分ほんとに涙がでました。続きが気になってしょうがないです。ユソンほんとにムカつく!!!! (2月28日 20時) (レス) id: 39194f24c0 (このIDを非表示/違反報告)
ゆう - 主人公の気持ちが痛いくらい伝わってきて思わず涙が出ました(T ^ T)こんな文章書けるなんてすごいです。小説とかってどれくらい読んだんですか?これからも応援してます!! (2月27日 23時) (レス) id: 0e3b5822de (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆー | 作成日時:2016年12月27日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。