占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:35 hit、合計:42,440 hit

175 ページ20

side,Hikaru。



高木は昔の話を口にした。


雄也「……俺が初めて薮くんの症状を認識したのが、施設に入って少し経った時で。


薮くんが消防車のサイレンを聞いて耳を塞ぎながら泣き出したんだ。


いつもお兄ちゃん的な立ち位置だったから、怯えてる薮くんを見てびっくりした。」


俺は高木の話に口を挟むことなく、聞いていた。


雄也「ちょうど光くんが施設に来た時かな……。俺が親の悪口を言った時に、薮くんがさ俺の事怒ったんだよね。


『全部が全部嫌な思い出じゃねぇだろ?親だって、一生懸命高木のこと分かってやろうとしてたはずだ』って。


俺なんで怒ってるのかわからなかったんだよ。


でも、その後修学旅行でキャンプファイヤーをして泣いた薮くんを見て、櫻井くんに聞いたんだ。


薮くんは火が嫌いなの?ってそしたらさ、櫻井くんが


『薮はトラウマになった出来事に関係する何かを本能的に避けようとしてるんだ』って。」


火が嫌い。


そう言えば、薮が言っていた。


『料理はなんとか出来るようになったけど、コンロが怖くてさ。


未だに火をつける瞬間がひやってするんだよ。……なんでかな。』


それはきっと


記憶のない薮が知らないうちにトラウマに関係する何かを本能的に避けてたから……なのか。



176→←174



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (180 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1456人がお気に入り
設定キーワード:Hey!Say!JUMP , 伊野尾慧 , 猫チャロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

リンゴ丸(プロフ) - 私この作品が大好きで、てか、猫チャロさんの作品が大好きで。BEST好きです私も!これからも更新楽しみにしています。私も作品を作っているのでどうか見てみてくれると嬉しいです。よろしくお願いします!更新頑張ってください! (6月15日 16時) (レス) id: ea4e005ae0 (このIDを非表示/違反報告)
猫チャロ(プロフ) - ひかりさん» コメントありがとうございます。お手数お掛けしてすみません。サイトのシステムが関係しているのか、移行先に飛ぶことが出来ないみたいです。気づくのが遅くなり申し訳ございません。すぐ対処させていただきます。ありがとうございました。 (2月26日 23時) (レス) id: 49a9d8b23d (このIDを非表示/違反報告)
ひかり(プロフ) - 猫チャロさんの作品はとても面白いのでいつも楽しみに待ってます。特にこのシリーズは好きなので更新待ってます。これからも頑張ってください。楽しみに待ってます! (2月25日 22時) (レス) id: e0528e8795 (このIDを非表示/違反報告)
ひかり(プロフ) - 最近はまって、今3周くらい読んでいます。それで、お願いがあるのですが、僕らに希望のヒカリをのパート(?)1からこのパート2にいく時にわざわざ探すのが大変なので少しどうにかできませんか? (2月25日 22時) (レス) id: e0528e8795 (このIDを非表示/違反報告)
猫チャロ(プロフ) - 奏楽さん» ありがとうございます、あ、そうなんですね。全然知らずに何年か不思議だなと思ってました。笑 教えてくれてありがとうございます。はい!頑張りますね。これからもよろしくお願いします。 (10月8日 2時) (レス) id: abbc2bd06c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:猫チャロ | 作者ホームページ:http  
作成日時:2018年10月6日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。