占いツクール
検索窓
今日:39 hit、昨日:15 hit、合計:96,304 hit

77 ページ31

*


「太輔だけ?Aさんは?」

「えっと…」


と答えに困っていると、渉さんはさらに畳み掛けてきた。


「前に太輔の事弄ばないでって言ったけど、あれどうなった?」

「渉、そんな事言ったの?本当にすぐ思った事言うなぁ」

「あの…ごめんなさい…」

「Aちゃんは謝らなくていいよ、別に」


俺とAちゃんの間でちゃんと話し合ってるから大丈夫だよって 渉さんに説明していた。

でも渉さんはその中途半端な関係に少し納得いってなかったみたいだけど、

太輔がそれでいいならいいよって言った。









陽がすっかり落ちてしまい、太輔さんも渉さんもソファで寝てしまっていた。

二人に毛布をかけて私はそっと家を出た。

太輔さんは起きたら絶対に"送るよ"って言ってくれるから。

酔ってるのに送ってもらったら、逆にこっちが心配になっちゃうよ。

駅までの帰り道、とりあえずLINEだけ入れておこうかな。

Aお二人とも気持ちよさそうに寝てたので、今日は帰りますね。
楽しかったです!






そして家に帰り着いた頃に太輔さんからの着信。

「もしもし。起きました?」

『Aちゃんいなかったからびっくりしちゃった』

「起こすのもかわいそうかなと思って」

『寝ちゃってごめんね。退屈だったよね』

「全然大丈夫です」


優しい太輔さんはこういう気遣いも忘れないからすごいと思う。

また会う約束をして電話を切った。









お正月休みも半ばになる頃、部屋でゴロゴロしてた私。

特にする事もないし暇だなーって思ってたら、LINEが鳴ったのでスマホを手に取った。

北山さん部屋でダラダラしてんだろ?どっか行こーぜ

この部屋、覗かれてんのかなってくらい、今の私の状態を読まれてる。

A私の部屋に隠しカメラか何かつけました?
北山さんアホか!30分後に迎えに行くから用意しとけよー。動きやすい服装な

えっ、動きやすい服?

ジャージかなんか?

いやっ、でもさすがにジャージはっ!

そもそもジャージとか持ってないし。

78→←76



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (259 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
779人がお気に入り
設定キーワード:Kis-My-Ft2 , 北山宏光 , 藤ヶ谷太輔
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

mai☆(プロフ) - あおちゃんさん» ありがとうございます!メッセージ送りますね! (3月19日 12時) (レス) id: bb8f1aa1ff (このIDを非表示/違反報告)
あおちゃん(プロフ) - パスワード教えて頂きたいです!お話しとても良かったです!よろしかお願いします^ ^ (3月19日 2時) (レス) id: 4358851d17 (このIDを非表示/違反報告)
mai☆(プロフ) - ゆずさん» メッセージ送りますね! (3月17日 23時) (レス) id: bb8f1aa1ff (このIDを非表示/違反報告)
ゆず(プロフ) - パスワード教えて頂きたいです!よろしくお願いします! (3月17日 22時) (レス) id: 43ef1bec47 (このIDを非表示/違反報告)
mai☆(プロフ) - あーたんさん» ありがとうございます!メッセージ送りますね! (3月7日 11時) (レス) id: bb8f1aa1ff (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mai☆ | 作成日時:2019年12月30日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。